我が家「スケートパーク」計画

ボックスやミニランプを自作して自分の家をスケートパークにしてしまおう…というブログです。

ミニランプ(その1)プラットフォーム編

 庭にミニランプをつくりました。 

 

 

どうも、僕です。

今日はミニランプの作り方を紹介します。 

 

自分がスケート上手くならないのは…

庭にミニランプが無いからな違いない!

 

という圧倒的勘違いから以前、庭にミニランプを作りました。

 

f:id:skateDIY:20170129135520j:image 

 

長くなるのでパーツごとに分けて、3回にわたって紹介します。

 

 

設計図

全体設計図

まず、全体の設計図。こんな感じ。

f:id:skateDIY:20170213175339p:plain

プラットフォーム、R部、フラット部の3つのパーツで構成されてます。

 

家に置く前提なので、気持ち小さめにしています。

お好みに合わせて、寸法は変えてください。

 

プラットフォーム設計図

今回は、ランプにエントリーするプラットフォームを作っていきます。

 

プラットフォームの設計図はこんな感じ。

左右に1つずつ必要。

f:id:skateDIY:20170213223030p:plain

  

 

用意する材料

プラットフォームの材料。すべてホームセンターで調達できます。

 

2×4材

38mm×89mmの角材です。一般的な木材で、どのホームセンターにも置いてあると思います。

長さは182cm単位で売られていることが多いです。

 

合板

木でできた少し厚めの板です。厚さ12mmのものを用意します。プラットフォームの天板になります。

ホームセンターには、1枚あたり91cm×182cmのサイズで売られていることが多いです。

 

ビス

いわゆるネジです。

基本的に太さ4.2mm、長さ75mmという寸法のものを使います。

 

 

つくり方

0.電動工具を用意する。

ミニランプを作るのに、大量の木材をビスで留めていく必要があるので、電動ドリルドライバーが必要になります。

 

電動ドリルドライバーもピンキリありますが、一般的なDIY用の性能で十分です。

僕が実際に使用してるモデルは、価格も手頃なので購入する場合はオススメです。

 

日立工機 12V コードレス ドライバードリル 充電式 ニカド電池 FDS12DVD

 

 

ホームセンターで安くレンタルもできます。(2泊3日で200円ほど)

レンタル品といっても、高い性能のものをレンタルしてるホームセンターが多いので、買うのが勿体ない方は、利用してもいいかもです。

 

1.材料を切る

ホームセンターなので購入した材料を、所定の長さにカットします。

2×4材
  • 182.0cm → 16本

2×4材は長さ182.0cmで売られてるので、特にカットする必要はありません。

でも、たまに183cmとか混じってたりするので、そういう場合はカットしましょう。

 

合板
  • 91.0cm × 85.0cm → 4枚
  • 91.0cm × 182.0cm → 2枚

ホームセンターには、91.0cm×182.0cmで売られていることがほとんどなので、91.0cm×85.0cmだけカットします。

 

自分でカットする場合は、電動丸ノコが必要です。

 

そこそこの値段がするので、ホームセンターでカットしてもらえるサービスを利用した方がいいかもしれません。

1カット30円〜50円くらい。 

 

2.枠をつくる

2枚の合板を側面にして、2×4材と固定して枠を作ります。

左右に必要となるので、同じものを2つずつ作っていきます。

使用材料(枠1つ分)
  • 合板 91.0cm × 85.0cm ×2枚
  • 2×4材 182.0cm ×4本

 

f:id:skateDIY:20170805011421p:plain

 

3.枠に梁を入れて、丈夫にする

さっき作った枠に2×4材を追加していって梁を作ります。こうすることで、上に人が乗っても壊れなくなります。

使用材料(枠1つ分)
  • 2×4材 182.0cm ×3本

f:id:skateDIY:20170805012040p:plain

 

3.天板をつける

枠の上部に、合板をビスで固定して天板を作ります。

使用材料(枠1つ分)
  • 合板 91.0cm × 182.0cm 1枚

f:id:skateDIY:20170805012425p:plain

これでプラットフォーム部は完成!

 

完成イメージはこんな感じ。

f:id:skateDIY:20170805012737p:plain

2つ作るのを忘れずに!

 

次回は、R部を作ります。

 

何かわからないコトなどあれば、気軽にお問い合わせくださいね。

ではでは。enjoi skate!